古湯温泉の「旅館つかさ」はおもてなしの心が素晴らしかった

2022年11月22日(火)に1泊2日で佐賀県佐賀市から車で20~30分程度のところにある古湯温泉の「旅館つかさ」に家族5人で宿泊しましたので、宿泊レポートになります。

我が家の家族構成:30代夫婦、7歳(長女)、3歳(次女)、0歳7ヶ月(長男)の5人です。

全国旅行支援が始まりお得に宿泊できるということで5人で約28,000円で宿泊できました!
※クーポンは0歳児は貰えないと思ってましたが貰えて5人分15,000円分あり実質は13,000円で宿泊☆

とっても素晴らしい旅館でしたので、是非最後まで読んでいただ佐賀や長崎方面に旅行いかれるかたの参考になれば幸いです。

・古湯温泉「旅館つかさ」の宿泊料金とお薦めポイント
・おもてなしの心が素晴らしい

古湯温泉「旅館つかさ」の評価

料理 5.0
部屋 3.5
価格 4.5
接待 5
お風呂 4
総合 4.5
子供ができてから毎年旅行はしていますが、過去の旅館やホテルと比べても1、2番目に良かったです。
では各項目で詳しく紹介していきます!

古湯温泉「旅館つかさ」の夕食の料理

非常に夕食は美味しく金額以上のものを感じました。部屋も小さい子供がいるためか、宴会ができるくらいの大広間で赤ちゃん用のベビーチェアも用意してくださってました。
鮎の甘露煮は全部食べられるということで美味しかったですね。刺身も海老がとても新鮮で美味しかったです。
料理のグレードアップをして佐賀牛のステーキにしましたが、スタッフの方が焼いていいか確認してくだり焼きたてを持ってこられとても柔らかく美味しかったですね。口がうるさい嫁も料理には大満足していました。
食事の量は多く海鮮鍋は嫁に半分あげました。更にお祝い用のケーキも用意してもらっていたので、食べきれなくてどうしようと思いましたが部屋に持っていって良いということでお部屋にまで持っていきました。

古湯温泉「旅館つかさ」の朝食

朝食は特別にコレといった品はありませんが、どれも美味しく召し上がられました。お米は温泉水で炊いているそうで美味しかったですね。
唯一、子供用の焼き鮭は骨無しの物にしてほしかったです。子供の朝食はもう少しおかずが欲しいところでした。

古湯温泉「旅館つかさ」の部屋

部屋は和室で10畳+4畳くらいの広さです。

築年数は古いですが掃除がよくされており、奇麗でした。畳はどうしても痛みがありましたが及第点かなと。

 

後、部屋の戸を開けたら目の前が10畳の部屋になっているため音が外に漏れやすいのはマイナスポイントでした。

子供連れの家族もいましたし隣の声も少し聞こえてきましたが、そこはお互い様と思います。ただ、うちの子は寝るのが23時くらいと遅かったので迷惑かけたかもしれませんね。

部屋が2Fのため、子供達に危険がないように窓には転落しないように後から改装したように見えます。違和感は感じますが、昔の作りだと危険なため致し方ないことだとは思います。

古湯温泉「旅館つかさ」の価格

価格に関しては全国旅行支援を利用しているので、単純に安く満足な内容です。

5人で本来47,300円が28,380円で宿泊できた上に、1人3,000円クーポンもいただけましたので文句のつけようがありません。

クーポンで近くの道の駅でお米や昼食のお弁当を買ったりし、残った分は翌日に長崎のハウステンボスに行きましたので帰りの高速道路のサービスエリアでお土産を購入しました。

古湯温泉「旅館つかさ」の接待

女将さんや旦那さんの対応は笑顔で丁寧に接してくださいました。

到着して名前を伝えたらロビーに案内され、茶菓子と飲み物を出してくれました。子供達はオレンジジュースで嬉しがってました。

ソファーに座った状態で館内の説明と食事の時間などの説明を受け、浴衣を選び客室に誘導してくれました。

過去に宿泊したところで、茶菓子まで出された記憶はなく最初の印象はとっても良かったですね。

また、結婚10周年ということでケーキをお願いしており、食事の終わりぎわで頼んではいなかったですがBGMと共にスタッフ全員でお祝いをしてくださいました。

食事の部屋もお祝いするために宴会場の広間を特別に用意してくれたんだなと思いました。私の中ではスタッフの方が1人がケーキを持ってきてくださりお祝いの言葉をかけてくれる程度と思っていただけに心打たれましたので星5です。

 

古湯温泉「旅館つかさ」のお風呂

宿泊者は無料で貸切風呂が利用できるのは小さい子供がいると嬉しいポイントです。

貸切風呂は1つしかなく宿泊日の2日前に予約確認の連絡があった際に、希望時間を聞いてくださり夕食が19時からでしたので20時30分でお伝えしました。
※当日午前に他宿泊客で20時希望の方がいるらしく21時に変更可能か相談の連絡ありました。非常に丁寧な対応でしたので変更しました

さて、貸切風呂ですが正直なところ他旅館と比べると小さいです・・。

浴槽は一般家庭くらいのサイズでイマイチでしたが、子供用のソープなどは用意されており優しさを感じました。

古湯温泉はぬるめの温度(38℃くらい)なので、子供達は入りやすく長く浸かることができていましたね。

古湯温泉の温質はアルカリ性で肌触りが柔らかく、癖がなく肌への刺激が少ないのが特徴らしく無色で無臭です。ロビーでは温泉水を自由に飲むことができるくらいです。

古湯温泉「旅館つかさ」のメリット・デメリット

◆メリット

  • 料理の質と量が多い
  • 小さい子供に対しての配慮が良い
  • お湯の温度がぬるめで子供は入りやすい
  • 貸切風呂が無料

◆デメリット

  • 部屋に入ってすぐが通路なく部屋で音が漏れやすい

 

古湯温泉「旅館つかさ」に宿泊後の行動プラン

我が家は翌日に、道の駅で買い物して長崎のハウステンボスに行きました。

高速を利用して1時間半くらいでハウステンボスに行けますので、子供連れの家庭にはお薦めですよ。

他には唐津方面や糸島に行くのも良いと思いますね。佐賀では吉野ケ里遺跡が有名ですが、まだ子供が小さいので上の子が小学校高学年くらいになったら連れていこうと思います。

 

古湯温泉「旅館つかさ」のまとめ

旅館という雰囲気を堪能できました。

建物は古いですが、掃除がしっかりされておりスタッフの対応にはおもてなしの心が伝わっており気持ちよく宿泊できました。

不満なことはなく満足のいく旅行となりました。

事前の電話確認などの対応もよく、こちらの要望も快く受けてくれて結婚10周年の想い出に残る良い記念旅行になった1泊2日でしたよ。

是非、佐賀県の佐賀市付近で宿泊先を探している方はご検討ください。

最新情報をチェックしよう!